FC2ブログ

音の無い歌詞

175.Flower Rain

Flower Rain
















アイシテルが苦手な君は


ありふれた言葉だけじゃ


なかなか心を開いてくれない





閉ざされたままの蕾


6月の雨にさらされた


咲けない花を見つけた






僕はどうしていいか分からずに


戸惑ってばかりいるけれど


そんな時は 


誰かが架けてくれた


虹の橋を渡ってみるさ







そうしたら


少しずつ少しずつ


君に笑顔が増え出した



  



この言葉に魔法など無いけれど


君に降る痛みを花に変えられるように
 

無くしてしまった感情は
 

僕がいつも理解するから
 





もう一度咲かせるように努めよう


閉じてしまった蕾はなかなか開けないけれど


君を枯れさせないような


そんな存在でありたい








相変わらず君は言葉にしないね


だけどそんなものはいらない


君に会えればそれだけで







いつかまた花開く時がくるだろう


少しずつまた少しずつ


君は僕に笑顔をくれる


いつか花開いたその時は



  


 
この言葉に魔法など無いけれど


君に降る痛みを花に変えられるように

 
無くしてしまった感情は

 
僕がいつも理解するから
 





街中に花を降らせよう


君に花のドレスとティアラを


枯れさせないように


絶やさないように


君に流れる涙は悲しみでは無く


恵の雨でありますように






この言葉に魔法など無いけれど


君に降る痛みを花に変えよう

 
無くしてしまった感情は

 
僕がいつも理解するから
 






誰かがくれた太陽を胸に


再び君の中に闇が訪れたとしても


僕が君の太陽になる


僕が君の天になる


枯れさせないように


絶やさないように

                                            










                                     




                                     
スポンサーサイト
  1. 2016/06/26(日) 14:28:40|
  2. バラード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<176.Re:call | ホーム | 174.アンブレラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamy609.blog.fc2.com/tb.php/177-73a6bf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)