FC2ブログ

音の無い歌詞

186.テーゼ

テーゼ



















深く不快 傷の中 沈みゆく中で


くすんだ瞳の中で眠る凍てついた失踪者


映し出すもの全て絶望 還らない生命


空は灰色 程遠い月と海


旋律と共に








今はただ泡沫の音をリピートして 

 
否定しては消してゆく 自我の崩壊


否定されては肯定してゆく 自我の損失


言葉 消えゆく そして最後には何も語らなくなる







いつだって人間は愚かで悲しい生き物


僕の思い出は灰色の時代


灰で描かれた色の無いエスキース


目的の無い形を成さない未完成な蒼春


僕の見る目が灰色ならば鮮やかな未来描けない







思い出とトラウマの狭間で


生み出されるテーゼ 机上に刻むだけ


誰かが笑った 僕はまだ笑えない


誰かが泣いた 僕はまだ泣けない




          















スポンサーサイト
  1. 2016/09/11(日) 11:57:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<187.上弦 | ホーム | 185.Symphonic Emerald >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamy609.blog.fc2.com/tb.php/188-7f256e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)