FC2ブログ

音の無い歌詞

220.電波少年

電波少年














その手を見ているだけで触れたくなる


君の手の温もりを感じたい


きっと僕はまだ誰かと繋がっていたい


Hello 君の手は温かいですか?







人は一人では生きられない


君の為に僕はいるなんて歌えないけど


たとえ触れあうことができなかったとしても


僕と君がお互いを意識しすれば


電波はヒロガル








僕は進む電波少年


君の為に繋いだダイヤル


君のところへ今から#194


#3210!


届いているかい?
 







僕は進む電波少年


君の為に繋いだダイヤル


ずっと君を#87371


 





きっとまた出逢いは別れを繰り返し


笑って泣いて時を過ごすのだろう


そこに意味は無いけれど


生きたいと思うならそれは限りなく美しく


もしかしたら思考回路が大空を駆け抜け


遥か遠くにいる君と繋がることができるかもしれないから


僕はこの手を緩めない








僕は進む電波少年


この声 今君に届け


君のために繋いだダイヤル#87322








その背中を見ているだけで抱き締めたくなる
 

煩わしい人間が嘘の様に愛しく思える瞬間がある

 
僕はまだ誰かと繋がっていたい


Hello 君の手は温かいですか? 
 

Hello 僕は電波少年












スポンサーサイト
  1. 2017/07/15(土) 17:13:54|
  2. ロック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<221.fortune SEX | ホーム | 219.ピストルージュ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamy609.blog.fc2.com/tb.php/232-e65cc928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)