FC2ブログ

音の無い歌詞

233.サザンクロスホワイト

サザンクロスホワイト














人生の十字路で素敵な星に巡り合ったんだ


初めて君と遭遇した時


懐かしさ覚えて何でも話せるような気がしたんだ







二人は軌道に乗って夜空を駆け巡った


泣いたり笑ったりしながら燃え尽きるまで互いを温め合った


きっと二人は単体でも輝けるから


凍える星を温める為にそれぞれ違う周極星になったのだろう








その時科学は古を覆す


天文学者達は口を揃えて言うだろう


「二人は万有引力によって引き寄せられている」


たとえ人間という役割を果たして星になったとしても


60億の星の中から君を探すよ








冬の店先に並んだ白いサザンクロスを見て思う


白色の星形はまるで君が笑った時の瞳みたいだ








その時科学は古を覆した


天文学者達は口を揃えて言うだろう


「二人は万有引力によって引き寄せられている」







たとえ現世の願いが叶わなかったとしても


60億の星の中から君を照らすよ







夜空に十字を描いて聖なる時に今願う


たとえ人間という役割を果たして星になったとしても


60億の星空の中でまた君と巡り会いたい














スポンサーサイト
  1. 2017/12/24(日) 13:46:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<234.ファーストポエム | ホーム | 232.LOST IN THE LODGE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamy609.blog.fc2.com/tb.php/245-b820d61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)