FC2ブログ

音の無い歌詞

248.イデオローグ

イデオローグ













眼鏡を外してみたらツブラナ瞳


頬を赤く染めて

 
さっきまでの挑発はどうした


黒豹が猫に変わる瞬間


裸の瞳で見つめなよ


本当のオレが見たいだろ


猫を被っていたのは一体どっちだ


毛皮剥がせばサディスファクション

 
高度な文明が神話まで遡る



 





インテリジェンスに振る舞ってみても


思惑通りになんかさせやしない


黒渕メガネ オレに渡しなよ


レンズには映らない世界


オレがオマエに魅せてやる









黒渕メガネのサディストな女


インテリジェンスに振る舞ってみても


メガネの奥に潜む前世が現世を狂わせる


本当はメチャクチャにして欲しいんだろ?


知的で悪意のある言霊で


か弱い黒猫 ひた隠して

 
より強く激しい主を求めてる
 







黒渕メガネ オレに渡しなよ


未知の方程式


オレがオマエに教えてやる








分厚いレンズを打ち砕いて


このオレ以外はもう何も映らない


ぼやけた視界が帰路を絶つ


夢だと錯覚するくらい頭ん中真っ白にしてやる







より激しい主を求めるがいい


オレがオマエの主になる
 






黒渕メガネ渡しなよ


オマエの文学も史学も哲学も


粉々に打ち砕いて

 
二人で新たな神話を語り合うんだ


オレを主と崇めるがいい














スポンサーサイト
  1. 2018/08/11(土) 07:56:23|
  2. パンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<249.コールドタワー | ホーム | 247.Ganges river>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamy609.blog.fc2.com/tb.php/260-ac6c15da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)